パルスオキシメーターどこで売っているか。在庫がありおすすめは日本製?

9月220日時点ですが、コロナの影響で品薄だった医療機器認証品のパルスオキシメーターも一部のショップではだいぶ在庫が復活して販売されています。
ドラッグストアや家電量販店では医療機器認証品のパルスオキシメーターを販売するには都道府県の「許可」が必要なので取り扱ってないお店もあります。

パルスオキシメーターは医療機器認証品(医療用)とそれ以外(家庭用)があります。
医療機器認証品は効能・効用などを第三者認証機関がチェックしています。

コロナの影響で医療機器認証のないパルスオキシメーターが沢山売られるようになりましたが、中には粗悪品の存在します。粗悪品を避けるために医療機器認証品の購入をおすすめします。

【注意喚起】「RAMEDICO パルスオキシメータ KA200 (医療機器認証品)」の模倣品にご注意ください!

【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染症対策として、パルスオキシメータの購入を検討されている方へ
新型コロナウイルスの感染拡大や医療機関も逼迫している状況が続いており、パルスオキシメータのニーズが高まっております。
この急激な需要増から、現在日本ではパルスオキシメータの供給が不足している状況が続いております。
この品薄状態を悪用して、悪質なショッピングサイトが現れており、医療機器ではないパルスオキシメータを違法な手段で販売しています。
ECサイトからパルスオキシメータを購入される際には、医療機器に認証されていない模倣品を誤って購入されることのないよう、くれぐれもご注意ください。


プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES

パルスオキシメーター知恵袋 基礎編

パルスオキシメーターを製造販売(=市場に上市する)には、管理医療機器の製造販売を対象とした第2種医療機器製造販売業許可が必要です。また、製品ごとに、クラス分類に応じた「承認」もしくは「認証」の取得または「届出」を要します。パルスオキシメーターは「指定管理医療機器」として、国の指定する第三者認証機関による「認証」が必要です。

通常の管理医療機器では、販売・賃貸にあたり都道府県への「届出」で済みますが、特定保守管理医療機器であるパルスオキシメーターは、販売・賃貸に関して都道府県の「許可」が必要となります。

KONIKA MINORUTA

医療機器認証品なら日本製でも中国製でも効能・効用は問題ありません。
日本製の方が測定が早いなど使い勝手良いが、価格がだいぶ違います。
予算に合わせてお選び下さい。

現在、コロナの影響で価格が上がってる影響もあり、日本製は30,000円-40,000円、中国製は6,000円-10,000円あたりです。

現在の日本製でおすすめは 「TERUMO(テルモ)」「OMRON オムロン 」「NISSEI」
中国製のおすすめは「dretec ドリテック」「CONTEC(コンテック) 」「マツヨシ」「DAIKIN ダイキン」

当サイトでは楽天で販売されているパルスオキシメーターの紹介がほとんどです。
Amazonで購入される場合は、出品者情報を確認してから購入して下さい。

日本製でおすすめのパルスオキシメーター

日本製のパルスオキシメーターは品薄が続いています。
在庫が無いか、有っても以前より割高になってる場合もあります。

OMRON オムロン

公式ショップでずっと売り切れだったのが在庫復活しました。
医療関係従事者だけ購入可能になってます

NISSEI 日本精密測器

NISSEIのパルスオキシメーターはずっと販売されているが割高な物が売れ残ってる
オープン価格ですが、妥当な価格で在庫があるものがあります。

KENZMEDICO ケンツメディコ

オープン価格です、ケンツメディコのパルスオキシメーターはずっと販売されているが割高な物が売れ残ってる
少し安くなってきたが以前は25000以下でした。

TERUMO(テルモ)

楽天で44000円から37990円に値下げされました。
価格37,990円:残りあと170個です

日本製以外でおすすめパルスオキシメーター

中国製でも日本の医療機器認証パルスオキシメーターは中国の大手医療機器メーカーが作ってる物もあります。
ドリテックが人気ですが、ドリテックの液晶が赤字の物と、富士コンテック、日進医療器は液晶がほぼ同じなので同じところが作ってるのかもしれません。

dretec ドリテック

富士コンテック 

日進医療器

CONTEC(コンテック)

松吉医科器械株式会社 マツヨシ

DAIKIN ダイキン

yuwell 

その他おすすめのパルスオキシメーター

株式会社ニューロシューティカルズ

大学発ベンチャーとして設立された医療機器の企画開発販売企業